アフィリエイト業者の種類!おすすめASP

ブログで稼ぐ(アフィリエイト)



スポンサーリンク

ダップス
まいど、bigおーきにです。
知的体育会系アート脳の変化人(@satoimocoin)です!

アフィリエイト業者の種類!おすすめASP

アフィリエイトの業者の種類を解説しています。おすすめASPです。2018年は副業解禁の元年とも言われ、ブログ運営でアフィリエイトする方も増えてくると言われています。アフェリエイトではASPと呼ばれるアフィリエイトサービスプロバイダーに登録することから始めます。サイトやホームページを持っていなくても登録できるASPのあります。スマートフォンからも登録出来ますので、アフィリエイト初心者の方は、おすすめのアフィリエイト業者にご登録下さい。

 

アフィリエイト業者の種類

ホームページやブログに広告を掲載するには、「ASP(アフィリエイト サービス プロバイダ)」に登録する必要があります。

ASPは一つではありません。ASPによって取り扱っている広告も異なります。また、同じ広告でもASPによって報酬額や成果条件が異なることもありますので、取り扱っている商品やサービスでASPを選んでもいいですし、最初から複数のASPに登録しておき、そこから使いたい広告を選ぶのも一つの方法となります。

国内のASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)で有名なところは下記の5つです。

現在国内では15社ほどのASP業者があり、全ての登録をおすすめしているサイトなどもありますが、5~6社に登録すれば十分かと思いますので、15社のうち、おすすめASPの5社を紹介します。

各業者によって少しづつ案件が異なったり特徴があるため、これからブログ運営やアフィリエイトに挑戦する方は、5つ共登録してしまうことを、おすすめしています。

 

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)とは、アフィリエイト広告を紹介してくれる業者です。

ASPで広告を出したい企業と提携することができ、広告の成果報酬もASPを通して支払われます。



おすすめASP

おすすめASP(アフィリエイト広告を紹介してくれる業者)「5選」です。

おすすめアフィリエイト業者(ASP)

【1】A8.net ←ASPの最大手

【2】アクセストレード ←通信系に強いASP

【3】バリューコマース ←案件数が非常に豊富なASP

【4】もしもアフィリエイト ←アマゾン楽天アフィなら!

【5】afb(アフィb) ←満足度No.1のASP

 

ASP登録にはサイトを持っていることが基本条件になりますが、「A8.net」だけはサイトを持っていなくても登録できますので、まずはA8.netの登録だけでも済ませておくのがおすすめです。

 

A8.net(エーハチネット)



A8.net(エーハチネット)は国内最大手のアフィリエイトASPで、株式会社ファンコミュニケーションズが運営しています。

広告主数、サイト数ともに業界最大規模で、商材のラインナップが豊富な業者です。他のASPに比べて、取り扱っている広告数が圧倒的で、サイトのジャンルに合った広告が見つかると思います。逆に、多すぎて選ぶのが大変なほどの商品数です。

管理画面や分析機能も見やすく、レポート機能も分かりやすく充実しています。

広告リンクの作成や提携もスムーズにおこなうことができ、メインのASPとして利用されています。

登録時にサイトの審査がないため、作りかけのブログやサイトでも登録できるのが特徴です。これからアフィリエイトを始めたい方には一番お勧めのASPです。

Webサイトやブログを持っていなくても登録が可能なので、まずは会員登録をしておきましょう。

また、自己アフィリエイトに利用するだけでも登録する価値は十分あります。

 

アクセストレード(ACCESS TRADE)

アフィリエイトのアクセストレード

アクセストレード(ACCESS TRADE)は、FacebookページやTwitterでも登録可能な大手アフィリエイトASPで、株式会社インタースペースが運営しています。

特に「通信系」に強い業者ですが、「金融・保険」「Eコマース」「エンタメ」「サービス業」などの業界にも強く、A8.netやバリューコマースに全く掲載されていない独自プログラムも扱っています。

自己アフィリエイトが簡単に行えたり、アフィリエイトを無料で学べたりと、アフィリエイター向けの機能も充実しています。

 

バリューコマース(ValueCommerce)

バリューコマース(ValueCommerce)は国内初のアフィリエイトサービスプロバイダーで、バリューコマース株式会社が運営しています。

入会時の審査はありますが、ハードルはあまり高くないので初心者でも気軽に始められます。

広告主数も最大級で、大手ショッピングモール(ヤフオク、Amazon、楽天)の広告を掲載することができます。

また、大手ASPの中で唯一アダルト関連の広告を取り扱っています。

登録には審査がありますが、A8.netと並んで登録しておきたいASPとなります。

 

もしもアフィリエイト(MOSHIMO)

もしもアフィリエイトは、Amazonや楽天の商品もに強いASPで、株式会社もしもが運営しています。

簡単にホームページを作れるサービスや、ノウハウ不足やモチベーション維持など個人アフィリエイターが抱える諸問題を解決・支援するための通信教育サービスなど、初心者をとことん応援してくれる業者です。

W報酬やプレミアム報酬など、通常の報酬に上乗せをしてくれる制度もあります。

 

afb(アフィリエイトB)

カンファレンスバナー

afb(アフィリエイトB)は、初心者向けのASPで、株式会社フォーイットが運営しています。

afb(アフィリエイトB)の支払報酬は、会員にとても優しいことで有名です。

手数料は無料、最低支払額は777円~ととても低く、振込み日は報酬が確定した翌月末日と早く、紹介報酬は600円と高めです。

更には報酬金額に外税の8%が上乗せされますので、獲得報酬+8%を上乗せしてくれます。

 

 

以上、アフィリエイト業者の種類!おすすめASPでした。

国内のASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)で有名な業者の厳選5社です。

現在国内では15社ほどのASP業者があり、全ての登録をおすすめしているサイトなどもありますが、5~6社に登録すれば十分かと思いますので、15社のうち、おすすめASPの5社を紹介します。

各業者によって少しづつ案件が異なったり特徴があるため、これからブログ運営やアフィリエイトに挑戦する方は、5つ共登録してしまうことを、おすすめしています。

 

ブログ運営・アフィリエイトに挑戦しませんか?

 

おすすめASP(アフィリエイト広告を紹介してくれる業者)「5選」です。

おすすめアフィリエイト業者(ASP)

【1】A8.net ←ASPの最大手

【2】アクセストレード ←通信系に強いASP

【3】バリューコマース ←案件数が非常に豊富なASP

【4】もしもアフィリエイト ←アマゾン楽天アフィなら!

【5】afb(アフィb) ←満足度No.1のASP

 

ASPの種類

ASPの各業者は上記に解説した通りですが、ASPには、オープン型ASP、クローズド型ASP、その他のASPなどいろいろな種類があります。

 

オープン型ASPとは

一般的に「ASP」という言葉が使われる際は、多くの場合この「オープン型ASP」のことを指します。

初心者でも上級者でも関係なく、ブログやWebサイトを持っていれば(持っていない場合でも)、 誰でも気軽に登録と利用ができるように、インターネット上に公開されているASPが「オープン型ASP」となります。

登録の際にブログやWebサイトの審査が必要な業者も多いですが、基本的にはとても審査基準がゆるいため、公序良俗に反した内容だったり、あからさまに不正やマナー違反を目的とした内容でなければ、審査に落ちることはありません。

また、オープン型ASPは広告を出す広告主の数が多く、アフィリエイトプログラム(ブログやWebサイトに貼ることができる広告)の案件数も多いことが特徴です。

オープン型ASPで、代表的な業者は、「A8.net(エーハチネット)」「アクセストレード(ACCESS TRADE)」「バリューコマース(ValueCommerce)」がトップ3となります。

 

クローズド型ASPとは

クローズド型ASP(クローズドASP)とは、一般公開されていないASPのことを指します。

検索しても公式サイトが存在しなかったり、ASPのサイトはあっても登録画面はなく、ログインしないと内容がまったく見れない場合が多いそうです。

アクセスの多い人気メディアや、知名度の高いメディア、ビッグワードでYahoo!やGoogleで検索上位表示されるようなブログやWebサイトに、直接ASP側からオファーがかかります。スカウト方式となります。

オファーは、「ブログを拝見させて頂きました!とても素晴らしいブログですね。ぜひ弊社のASPに登録してみませんか?」「今回〇〇広告主様のアフィリエイト広告について特別報酬のご相談ができないかと思いご連絡致しました。もしご興味あるようでしたら、、」というな内容が多いです。

クローズド型ASP(クローズドASP)は、ほとんどがスカウト方式をとっていますので、ブログやサイトの運営者側がASPを利用したいと思っても、簡単には登録することは出来ません。

登録画面がある場合でも審査がとても厳しく、検索上位表示の実績などアピールポイントが弱いと審査に通らないことが多いそうです。

クローズド型ASP(クローズドASP)の特徴としては、広告案件数が少ないかわりに、厳選された特別報酬や高単価案件がほとんどになります。(他のASPよりも1成果あたりの報酬金額が高いようです。)

他のASPよりも単価が高い報酬条件を特別に適用してもらえることを特別単価「特単(とくたん)」と言います。

クローズド型ASP(クローズドASP)は、実績のあるWebサイトやアフィリエイターを集めて、広告主の企業から高単価案件(特単)を交渉しているようなイメージです。

クローズド型ASP(クローズドASP)で、代表的な業者は、また調べて掲載します。

 

︎その他のASP

オープン型ASPとクローズド型ASP(クローズドASP)の他にもASPの種類があり、さまざまな特徴を持っています。

商品の購入やサービスの利用がなくてもクリックだけで報酬が発生する「クリック課金型ASP」

スマートフォンやアプリの広告案件に強い、「モバイル特化型ASP」や「アドネットワーク」

大手ECサイトや自社内でたくさん売り物をもつ企業などが運営する「ECモール型ASP」

この他にも「ポイントサイト系のASP」もいくつかあります。

 

 

いつも閲覧ありがとうございます。

お疲れやまでした!^^

 

ダップス
いつも閲覧ありがとうございます^^
お疲れやまでした(山)

@satoimocoinも気軽にフォロー下さい!^^
・あなたの人生に化学反応を!
・変化する面白さを伝えたい(変化人)
・仮想通貨(Fintech& Technology)
・副業/複業で稼ぐ(会社バレしない方法)
・知的体育会系アート脳って何?
・マインド(行動するから興奮する)
>詳しくはTwitterプロフ

仮想通貨ブログに挑戦してみませんか?

【仮想通貨ブログが急増している理由とは】

ブログ開始3ヶ月で書いたレポート▼
仮想通貨ブログは儲かる?稼げる?開始3ヶ月間のリアルな収入公開中!

ブログ開始4ヶ月で書いたレポート▼
仮想通貨アフィリエイトのやり方・稼ぐ方法!2018年

え?ここも提携できるの?アフィ加速▼
アフィ提携できる取引所とASP業者

 



スポンサーリンク



スポンサーリンク

取引所は開設しておくことをお勧めしています!

取引所の公式サイトは名前をクリックして下さい▼

おすすめ取引所ランキング
【1】Zaif(ザイフ) ←おすすめ
手数料がマイナス%で取引するともらえます。Zaifでしか購入できない通貨も多数あり。

【2】bitFlyer(ビットフライヤー) ←おすすめ
【LISKが購入できます】国内最大の取引所で、セキュリティ評価も世界でTOPクラスです。

【3】bitbank(ビットバンク) ←人気急上昇中
リップルが一番安く買える国内の取引所。シンプルで使いやすく、セキュリティ体制も徹底。

【4】BINANCE(バイナンス) ←海外取引所なら
初めての海外取引所におすすめ。100種類以上の通貨が売買できます。

【5】DMM Bitcoin ←初心者向け
取引所の利用が初めての人でも見やすいと定評のある取引所。24時間体制でLINEサポート。

【★】QUOINEX(コインエクスチェンジ) ←再注目!
板取引が充実している再注目の国内取引所。登録しておく価値ありです。

★詳しい特徴と登録方法はこちらから!(7つの取引所をまとめて解説♪)

スマホで仮想通貨投資に挑戦中。
これからもドシドシ仮想通貨の情報配信します!
(もしよろしければ↓からシェアお願いします^^)