イーサリアム (ETH)Ethereum



スポンサーリンク

ダップス
まいど、bigおーきにです。
知的体育会系アート脳の変化人(@satoimocoin)です!

Ethereum(イーサリアム)とは

Ethereum(イーサリアム)は、略号がETHの仮想通貨(暗号通貨)です。

時価総額で、ビットコインに次ぐ2位を長く維持していて、通貨は、イーサ(Ether)とよばれます。

もともとは、イーサリアムプロジェクトとよばれる、スマート・コントラクトを構築するためのプラットフォームや関連するソフトウェアの名称でした。

その名残で、今では通貨自体もイーサリアムと呼ばれています。

イーサリアムとは、ブロックチェーンにスマートコントラクト(契約情報)を記述する仕組みです。ビットコインは、ブロックチェーンによってすべての取引履歴を管理していますが、イーサリウムは、取引で行われる契約を、分散型のネットワークであるブロックチェーンに書き込み、その書き込まれた契約内容が実行されます。

イーサー(ETH)は、イーサリウムの仮想通貨で、ビットコイン同様、売買や取引が可能です。

 

イーサリアムは、仮想通貨の価値が2位ということもあり、1位のビットコインとよく比べられます。

どちらも、ブロックチェーンの技術を使用していますが、仮想通貨としての特性は全く違います。

 

ビットコインが通貨そのものであるのに対し、イーサリアムはプラットフォーム(基盤)です。

ビットコインは物やサービスとの交換といった支払い機能がありますが、イーサはEthereumネットワークの使用料金として使用します。

 

イーサリアムの最大の特徴は、スマートコントラクトとよばれる仕組みを導入した点です。

別名『契約の自動化』ともいわれ、ブロックチェーン上で、自動で契約を行うことができます。

ビットコインは、取引の記録をブロックチェーンに残します。

それに対し、イーサリアムは取引記録と一緒に契約情報も残します。

ユーザーが独自に決めた「契約」を実行してくれる技術で、ユーザーは誰でも自由に「契約」を記述し、実行できるのです。

 

■Ethereum(イーサリアム)の導入の背景

マイクロソフト社がイーサリアム基盤のブロックチェーンを導入しました。これがイーサリウムの火付け役となり、世界中でイーサリアムが注目されました。

イーサリアムの導入の背景には、ブロックチェーンのテクノロジー活用の、コストがかかり、難易度が高いことで、活用が難しいことが関係しています。イーサリアム基盤のツールを活用することで、簡単にまたコストを抑えて、ブロックチェーン基盤のアプリケーションを使えるようになりました。

また、仮想通貨時価総額でもビットコインに引き続きイーサリアムは2位で、急成長中の仮想通貨として、注目を浴びています。

DAOやLISKもEthereumの仕組みを利用しています。

 

■スマートコントラクトとは

スマートコントラクトを直訳すると、賢い(=smart)契約(=contract)という意味になります。

スマートコントラクトは中央管理者を介さずに契約内容を自動執行できます。その内容はブロックチェーンに記録されるので、不特定多数のデータベースに記録されることになります。つまり、ビットコインの取引記録と同じで改ざんが極めて難しいということです。

従来の契約では、中央管理者として銀行や証券会社、裁判所、登記所などが存在していました。スマートコントラクトによって、これらが不要になるので、コストと時間がかからないことになります。

また、契約の際に必要な捺印や署名なども不要です。ビットコインの取引記録と同様に不特定多数の人の目にさらされている点が信頼性の高さにつながっているのです。

 

Ethereum(イーサリアム)の特徴

仮想通貨の略号はETH

ETHの発行上限枚数は理論上無限

マイニングでのETHを入手するのは現実的ではない

時価総額は仮想通貨の世界で2位

イーサリアムはハードクウォークによって2種類に分離した

バージョンアップを4回行った

スマートコントラクトを利用しているので安全な仮想通貨取引を実現できる

マイクロソフトと提携

 

いつも閲覧ありがとうございます^^

お疲れやまでした!

 

 

 

ダップス
いつも閲覧ありがとうございます^^
お疲れやまでした(山)

@satoimocoinも気軽にフォロー下さい!^^
・あなたの人生に化学反応を!
・変化する面白さを伝えたい(変化人)
・仮想通貨(Fintech& Technology)
・副業/複業で稼ぐ(会社バレしない方法)
・知的体育会系アート脳って何?
・マインド(行動するから興奮する)
>詳しくはTwitterプロフ

仮想通貨ブログに挑戦してみませんか?

【仮想通貨ブログが急増している理由とは】

ブログ開始3ヶ月で書いたレポート▼
仮想通貨ブログは儲かる?稼げる?開始3ヶ月間のリアルな収入公開中!

ブログ開始4ヶ月で書いたレポート▼
仮想通貨アフィリエイトのやり方・稼ぐ方法!2018年

え?ここも提携できるの?アフィ加速▼
アフィ提携できる取引所とASP業者

 



スポンサーリンク



スポンサーリンク

取引所は開設しておくことをお勧めしています!

取引所の公式サイトは名前をクリックして下さい▼

おすすめ取引所ランキング
【1】Zaif(ザイフ) ←おすすめ
手数料がマイナス%で取引するともらえます。Zaifでしか購入できない通貨も多数あり。

【2】bitFlyer(ビットフライヤー) ←おすすめ
【LISKが購入できます】国内最大の取引所で、セキュリティ評価も世界でTOPクラスです。

【3】bitbank(ビットバンク) ←人気急上昇中
リップルが一番安く買える国内の取引所。シンプルで使いやすく、セキュリティ体制も徹底。

【4】BINANCE(バイナンス) ←海外取引所なら
初めての海外取引所におすすめ。100種類以上の通貨が売買できます。

【5】DMM Bitcoin ←初心者向け
取引所の利用が初めての人でも見やすいと定評のある取引所。24時間体制でLINEサポート。

【★】QUOINEX(コインエクスチェンジ) ←再注目!
板取引が充実している再注目の国内取引所。登録しておく価値ありです。

★詳しい特徴と登録方法はこちらから!(7つの取引所をまとめて解説♪)

スマホで仮想通貨投資に挑戦中。
これからもドシドシ仮想通貨の情報配信します!
(もしよろしければ↓からシェアお願いします^^)