ブログやアフィリエイトの準備と強化【コンテンツプランニング】書く内容の決め方

仮想通貨ブログ・アフィリエイトは儲かる?稼げる?公開!2018年 ブログで稼ぐ(アフィリエイト)



スポンサーリンク

ダップス
まいど、bigおーきにです。
知的体育会系アート脳の変化人(@satoimocoin)です!

ブログ運営やアフィリエイトでアクセスが伸びない時、良い記事が書けないと感じてしまう時、何を書いていいのか行き詰まってしまった時、SEO対策で上位を狙いたい時、強化したい時には「コンテンツのプランニング」というものを再度整理してみるといいですよ。ブログの初心者にはとりあえず記事を100記事書いてから色々考えろ、的なすすめもありますが、誰にどんな内容をブログで届けるのか、ある程度「設計しておく事」は大事でブログ運営のアクセス数やアフィリエイトにも効果的です。

 

コンテンツのプランニング=誰にどんな内容を届けて価値を生み出すのか、「設計・計画」がイメージ

 

本当はブログを始める前にやるべき事なのですが、、ブログ運営の途中で改めて考えても役に立つと思いますので、記事にしておきます。

 

コンテンツのプランニングとは

コンテンツプランニングは、ブログやwebサイトに価値を生み出すための設計図のようなイメージです。

  • 何の記事を書いていいか行き詰ってしまった。
  • アクセス数を伸ばしたい。
  • SEO対策でもっと上位を狙いたい。
  • アフィリエイトでもっと稼ぎたい。

 

いろいろな考えがあると思いますが、「ブログの価値を高める」という事になります。

 

設計図がなくてもブログを作ったり運営したりすることは出来ますが、設計図があった方が、価値の高いブログをつくる事への近道となります。

 

ざっくりですが、こんなイメージでしょうか。

 

1、コンテンツのプランニングなどせずに、とにかく「100記事」書いてみたブログ

2、コンテンツのプランニング(50記事書ける時間を割いて考えた)をして、「50記事」書いたブログ

 

2の方が価値が高くなる、という事です。

2の方が、SEOで上位表示されるし、アクセス数も伸びるし、稼げるし、、

(状況によりますので、伝えたいイメージですよ!)

 

しかもですよ、時間が経てば経つほど「価値の差」は大きくなってきます。

なので、がむしゃらに記事数を増やすことも大事ですが、一度記事を書く事を止めてでも、コンテンツのプランニングをしてみてはどうでしょうか。

 

コンテンツプランニングをすることのメリット

ブログ運営、アフィリエイトなどのwebサイトを取り組む上で、

中長期的に目指すべき将来像が明確になり、

コンテンツ作りに集中できる(何を書けば良いかが思い付く)

良質な記事を書ける量が結果的に増えるので、最短で大きな成果を生むことが出来る。

 

良質な記事を書くことが、SEO対策にもなりますので、

  • 何の記事を書いていいか行き詰ってしまった。
  • アクセス数を伸ばしたい。
  • SEO対策でもっと上位を狙いたい。
  • アフィリエイトでもっと稼ぎたい。

これらが解決できることになります。

 

コンテンツプランニングの始め方

コンテンツプランイングの手順はざっくりこんなイメージです。

 

1、コンテンツのミッションを決める(使命や任務ってことになります。)

2、キーワードのリサーチ(何を調べているんだろうか?何に困っているんだろうか?)

3、コンテンツの内容を整理する(どんな書き方をすれば役に立つだろう・解決するだろう)

 

まとめると、再度お伝えしますが、「ブログの価値を高めること」(より稼ぐこと)は、

「ブログを読むと、読者の何かが解決すること」です、その記事が誰かの役に立っていることです。

 

コンテンツのミッションを決める(使命や任務ってことになります。)

コンテンツのミッションとは、ブログ運営、アフィリエイトなどwebサイトの「使命や任務」ってことになります。

どんな方の「役に立つ」ブログやサイトですか?

どんな状況の方の「役に立つ」ブログやサイトですか?

何を探している(検索している)方が「解決できる」ブログやサイトですか?

何に困っている(検索している)方が「解決できる」ブログやサイトですか?

 

こんな考え方も出来ます▼

 

世の中に不足している情報は何だと思いますか?

あなたのブログやサイトを読む方は、どんな悩みを持つ方が多いですか?

あなたはどんな価値を届けることが出来ますか?

 

誰のどんな悩みを解消するブログやサイトになっていますか???

 

コンテンツのミッションを決めるメリット

ブログやアフィリエイトのサイト運営を「継続するモチベーションを維持する」ことが出来ます。

 

「稼ぐためにブログや記事を書く」→「誰のどんな状況を解決するためのメディアをつくる」

>>結果的に「価値あるブログやアフィリエイトのサイトを作っている」から「稼げている」

となっているハズです。(笑)

 

そして、その姿勢が読者(ユーザー・お客様)に伝わります。

これって大事です。接客のようなイメージでしょうか。

 

文章で人柄が分かるなんて言葉もあります。

文章に性格や人柄、品性がにじみ出ちゃうらしいんです、、

 

何か困って、何か調べて、何かを知りたくて、何かご縁があって、、

いろいろなシチュエーションで読者(ユーザー)と出会うのです。

1アクセスは1人のお客様と出会うことです。

 

「文章」は店の看板ではなく、接客するスタッフの顔です。

 

「いらっしゃいませ~」「本日は何をお探しですか?」

の気持ちを持っているか、読者は文章を読めば分かるってことですね。

 

筆者ダップスも人のこと偉そうに言えない立場なので、おもてなしの心を持ち直して、リライト中です、(笑)

 

キーワードのリサーチ(何を調べているんだろうか?何に困っているんだろうか?)

ブログやアフィリエイトサイトなどメディアのミッションが決まったら、キーワードの調査を行います。

キーワードリサーチです。

キーワードのリサーチをすることで、GoogleやYahoo!などの検索エンジンで、どんな事柄をどのくらい探しているのかが分かります。

 

そもそも「調べている人がいるのか」を確認して、集客力のある記事を作るための手順になります。

 

そもそも調べている人いるの?(需要ってあるの?)

 

この商品は、お店に置くべき?仕入れるべき?ってことになりますね。

 

仕入れた商品をそもそも誰も探していなければ、勿体ないです。

(将来的に需要が出ることを見越してって、先に置いとくってことが出来れば、一番いいですけどね!)

 

なので、キーワードをリサーチすることは、手間がかかり面倒くさい作業にはなるのですが、コツコツと粘り強く作業していきましょう。

 

競合になるライバルサイトと考えられるブログや記事の情報や、その分野の専門書からも抽出することが出来ます。

この段階では、あまり考えすぎず、見付けたキーワードを次々にリストアップしていきます。

 

自分の固定概念のような、勝手な思い込みを捨てて調べてみることも大事です。

 

「こんなキーワードは関係ないだろう」とか「このキーワードは誰も求めてないだろう」など自分は思っていても実際に調べてみると、思いもよらない意外な結果が出ることもよく起こります。

数字は嘘付かないってやつです。

>>予想外な需要にワクワク出来ます。この時点で何を書けばいいか、すぐ閃きます。閃く瞬間です。

 

面倒くさい作業ですが、やらないと機会損失を生むこともありますので、コツコツ行きましょう

 

また、ジャンルによって、キーワードの数やボリュームも色々です。

 

関連キーワード、複合キーワードの調べ方

キーワードを集める作業が出来たら、そのキーワードに関連する複合キーワードを調べます。

複合キーワードというのは、ある事柄について調べるときに、複数のキーワードを選ぶことです。たとえば、「仮想通貨」と入れるだけでは「仮想通貨の何が知りたいのか」分かりません。

仮想通貨の仕組みが知りたい人は「仮想通貨 仕組み」などとYahoo!やGoogleの検索窓に入れて調べますでの、1つの言葉だけでなく、複数の単語のことを複合キーワードといいます。

複合キーワードを使うことで、物事をより詳しく、ユーザーが知りたい情報を記事にすることが出来ます。

 

出てくるキーワードが少し違ったりしますので、綺麗に網羅するなら複数のツールを使って調べるのがおすすめです。

 

複合キーワードを抽出できるツール【無料ツール3選】

 

good keyword

>>https://goodkeyword.net/

 

グーグルサジェスト(キーワード一括DLツール」

>>https://www.gskw.net/

 

関連キーワード取得ツール

>>http://www.related-keywords.com/

 

抽出したキーワードの検索ボリュームを調べます。

関連する複合キーワードを集める作業が出来たら、次は、そのキーワードの検索ボリュームを調べます。

 

「Googleキーワードプランナー」と「Googleトレンド」

>>Googleのキーワード探しツール

 

「aramakijake.jp」検索順位別に検索数を調べることができる、キーワード検索数調査・予測ツールです。

http://aramakijake.jp/

 

コンテンツの内容を整理する(どんな書き方をすれば役に立つだろう・解決するだろう)

キーワードのリサーチ(複合キーワードと検索数)によって、数多くのキーワードは集まりましたでしょうか。

この数多く集まったキーワードを取捨選択してから、コンテンツの内容を整理していきます。

キーワードの分類分けはざっくりこんな感じです。

購買意欲の強い順で4つの分類に分けてみます。

  1. もう買いたい
  2. 検討中
  3. そのうち
  4. 将来的

 

1、もう買いたいキーワード

情報が見付かったら購入するであろう検索キーワード

商品名と更に絞った言葉など、「ビットコイン 買い方」「仮想通貨取引所 登録方法」などでしょうか。

 

2、検討中キーワード(お悩み中のキーワード)

ほしいけどまだお悩み中の検索キーワード

「仮想通貨 おすすめ」「仮想通貨取引所 比較」などでしょうか。

 

3、そのうちキーワード(急いではいないけど興味あり)

買うには至っていないけど興味があるキーワード

「仮想通貨 買い時」「仮想通貨投資 評判」などでしょうか。

 

4、将来的キーワード

まだ潜在的で将来的に買うかもしれないキーワード

「仮想通貨とは」「仮想通貨 有名人」などでしょうか。

 

もう買いたい、検討中、そのうち、将来的の4分類にキーワードを分けましたが、この中でコンテンツ作成に使うには、「検討中」「将来的」のキーワードになります。

「検討中キーワード」と「将来的キーワード」はたくさん集まっていますでしょうか?

 

キーワードを取捨選択していきます。

取捨選択とは、必要なものを選び取り、不要なものを捨てることです。

キーワードの絞り込みをして、最終的には手元に残るキーワード数が100~200程度になるまで絞り込みます。

 

絞り込みの手順

  1. 検索ボリュームゼロを消す
  2. ミッション向けキーワード残し
  3. 異質キーワード残し
  4. 残ったものから優先順位

こんなイメージです。

 

1、検索ボリュームが無いキーワードを削除します。(検索数が0回)

又は、検索されていてもごく少ないキーワードということになります。

除外します。

 

2、メディアのミッションを考えた時、必ず必要になるキーワードを選択します。

注意点は、検索ボリュームが少なくても、メディアのミッションを考えた時、ミッションのために必要と思われるキーワードを選びます。

 

3、他のキーワードと比較して特徴のあるキーワードを選択します。

キーワードの中には、他のキーワードと比較して、明らかに異なる特徴のあるキーワードがあったりします。

異なる特徴のあるキーワードは、コンテンツの多様性を考えると、重要キーワードである可能性がありますので、除外しないように選択します。

異質を放っているキーワードは重要である可能性が高いです。

 

4、100~200に絞り込むよう検索数のボリュームが少ないものから削っていきます。

最後の作業です。残ったキーワードの中から検索ボリュームが少ないものから除外して、100~200まで絞り込みます。

 

コンテンツの構成やサイトの構造を考えます。

キーワードの絞り込みが完了したら、残ったキーワードをもとにブログやアフィリエイトサイトのコンテンツ構成や構造を決めます。

1キーワードにつき1コンテンツずつ制作すれば、100~200キーワードで、100~200記事の書くべきアイデアとなります。

 

サイトの構造は、トップページ、カテゴリーページ、各コンテンツ(書く記事)に分類されます。

 

トップページ

トップページは、検索数が多いもののうち、最も重要なキーワードを設定します。

 

カテゴリーページ

カテゴリーページは、トップページで設定したキーワードの次に重要なキーワードを設定します。各コンテンツページを分類わけして、最適なキーワードを設定します。

 

各コンテンツページ

各コンテンツページは、主に「将来的キーワード」を設定し、一つ一つコンテンツを制作します。

 

コンテンツのプランニングが定期的に見直す

どうでしたでしょうか、何かブログ運営やアフィリエイトの加速に役立つものがありましたでしょうか。

最後に、コンテンツのプランニングは定期的に見直してみることもおすすめしています。

コンテンツのプランニングは一度で完成するものではなく、ブログやアフィリエイトの運用を進めていくと最初のプランニング時に見えていなかった新たな発見が出てきます。

定期的に見直してみましょう!

 

何の記事を書いていいか行き詰ってしまった、アクセス数を伸ばしたい、SEO対策でもっと上位を狙いたい、アフィリエイトでもっと稼ぎたい。など、少しでもブログの価値が高まるネタになればと思います。

 

ダップス
いつも閲覧ありがとうございます^^
お疲れやまでした(山)

@satoimocoinも気軽にフォロー下さい!^^
・あなたの人生に化学反応を!
・変化する面白さを伝えたい(変化人)
・仮想通貨(Fintech& Technology)
・副業/複業で稼ぐ(会社バレしない方法)
・知的体育会系アート脳って何?
・マインド(行動するから興奮する)
>詳しくはTwitterプロフ

仮想通貨ブログに挑戦してみませんか?

【仮想通貨ブログが急増している理由とは】

ブログ開始3ヶ月で書いたレポート▼
仮想通貨ブログは儲かる?稼げる?開始3ヶ月間のリアルな収入公開中!

ブログ開始4ヶ月で書いたレポート▼
仮想通貨アフィリエイトのやり方・稼ぐ方法!2018年

え?ここも提携できるの?アフィ加速▼
アフィ提携できる取引所とASP業者

 



スポンサーリンク



スポンサーリンク

取引所は開設しておくことをお勧めしています!

取引所の公式サイトは名前をクリックして下さい▼

おすすめ取引所ランキング
【1】Zaif(ザイフ) ←おすすめ
手数料がマイナス%で取引するともらえます。Zaifでしか購入できない通貨も多数あり。

【2】bitFlyer(ビットフライヤー) ←おすすめ
【LISKが購入できます】国内最大の取引所で、セキュリティ評価も世界でTOPクラスです。

【3】bitbank(ビットバンク) ←人気急上昇中
リップルが一番安く買える国内の取引所。シンプルで使いやすく、セキュリティ体制も徹底。

【4】BINANCE(バイナンス) ←海外取引所なら
初めての海外取引所におすすめ。100種類以上の通貨が売買できます。

【5】DMM Bitcoin ←初心者向け
取引所の利用が初めての人でも見やすいと定評のある取引所。24時間体制でLINEサポート。

【★】QUOINEX(コインエクスチェンジ) ←再注目!
板取引が充実している再注目の国内取引所。登録しておく価値ありです。

★詳しい特徴と登録方法はこちらから!(7つの取引所をまとめて解説♪)

スマホで仮想通貨投資に挑戦中。
これからもドシドシ仮想通貨の情報配信します!
(もしよろしければ↓からシェアお願いします^^)