【仮想通貨取引所】取引所方式と販売所方式の違い【ざっくり解説】

【仮想通貨取引所】取引所方式と販売所方式の違い【ざっくり解説】 仮想通貨の始め方(登録方法・口座開設)



スポンサーリンク

ダップス
まいど、bigおーきにです。
知的体育会系アート脳の変化人(@satoimocoin)です!

【仮想通貨取引所】取引所方式と販売所方式の違い【ざっくり解説】

仮想通貨取引所には、取引所方式と販売所方式がありますので違いを簡単に解説します。どちらもメリットとデメリットがありますので、違いと特徴を理解して仮想通貨の売買をしましょう。初心者の方は、最初は販売所方式での購入と売却をして、少し慣れてきたら取引所方式での売買をおすすめしています。取引所方式になると知らない単語が出てきたり、画面が少し複雑に感じるかも知れませんが、実際使ってみると簡単ですので挑戦してみましょう。

 

取引所方式と販売所方式の違い

仮想通貨取引所には、「販売所」と「取引所」の2種類があります。

基本的に、仮想通貨を売り買いする方法が2種類あるということです。

販売所方式とは★

販売所は、取引所の持っている通貨を購入することです。(取引所から買います)

売る時も、取引所に買ってもらいます。(取引所に売ります)

つまり、販売所は「取引所と取引をする」方法です。

取引所方式とは★

取引所は、ユーザー同士で取引をすることです。

取引所に、売りたいユーザーと買いたいユーザーが集まっていますので、

売る時も、買う時も、ユーザー間で売買します。

つまり、取引所は「ユーザー間で取引をする」方法です。

(取引所は場所を提供しているようなイメージです。)

 

販売所方式のメリット・デメリット

販売所方式のメリット↑

すぐ買える!すぐ売れる!(注文した瞬間に取引成立)

簡単に買える!簡単に売れる!(操作はほぼワンクリックで完了!)

販売所方式のデメリット↓

取引所と取引するため、手数料がかかります。

 

取引所方式のメリット↑

値段を指定して、売買できる!(指値と言います。)

販売所方式より安く買って、高く売れる!

取引所方式のデメリット↓

注文してから成立まで時間がかかる場合があります。

値段を指定しても、その値段で買いたいユーザーが居ないと成立しません。

※取引が成立せず機会損失することがある、というイメージです。

 

まとめ

簡単にすぐに買うなら「販売所」を使いましょう!

安く買うなら「取引所」を使いましょう!

 

ざっくり、こんな感じです。

取引所(方式)と販売所(方式)の違い、なんとなく分かりましたでしょうか、、

 

ちなみに

こう聞くと、取引所の方が圧倒的に良さそうにも思いますが、「販売所」の方が結果的に得になる状況もあります。

それは、注文してから成立するまでの「スピード感」がポイントになるからです。

 

単純に、同じタイミングで安く買うなら「販売所より取引所」なのですが、

例えば、1分後(数秒後)に値段がドン!と値上がりすることがあります。

例えば、こんな感じです。この差は日常的なので、もっと差が激しい値動きも普通にあります。

販売所と取引所の違い

①のタイミングで買いたかったのに、(数秒後・数分後)気付いたら②の値段になっていた、、。

つまり、「今この価格のタイミングで買いたい!」って時に、取引所方式でもたついていたら、数分後に価格が値上がりして、販売所でさくっと買っておけば良かった、、という事も起こり得ます。

取引所のデメリットで、「取引が成立せず機会損失することがある。」と記載した部分のことです。

(まぁ値が急に下がったら、ラッキーって事になるんですが、、<゜)))彡)

 

ですので、

同じタイミングで買うなら、販売所より取引所の方がお得。

でも、買いたいタイミングで取引を成立させるスピード感も大事。その点では販売所も優れている。

という事も知っておきましょう!

 

「取引所方式」と「販売所方式」の違い、メリットとデメリットはざっくりこんな感じです。

 

取引所方式の「指値注文」と「成行注文」の違いも知りたい方は、このままお進み下さい!

 

「指値注文」と「成行注文」の違い

取引所方式には指値注文と成行注文があります。

※販売所方式には指値も成行も存在しません。

指値と成行

取引所方式で購入や売却する注文方法には大きく分けて、「指値注文」と「成行注文」の2つの取引方法があり、「現在値」を基準に取引します。

指値注文(さしね)

成行注文(なりゆき)

現在値(げんざいね)

※取引所では、だいたい「指値」と「成行」で記載されています。

 

指値注文とは?

指値注文とは、「値段を指定して注文する」方法です。

例えば、

1ビットコインが90万円なら買います!と注文できます。

1ビットコインを100万円なら売ります!と注文できます。

指値注文の特徴(現在値との関係)

指値注文の特徴は、買い注文の場合、注文金額より現在値が低くならないと成立しません。

売り注文の場合、注文金額より現在値が高くならないと成立しません。

 

指値は買いたい値段や売りたい値段を指定出来ますが、「現在値」を基準に成立します。

 

つまり、1ビットコインが90万円なら買います!と買い注文しても、

現在値が90万円以下でないと、ルール上絶対に成立しません。

 

1ビットコインを100万円なら売ります!と売り注文しても、

現在値が100万円以上でないと、ルール上絶対に成立しません。

 

成行注文とは?

成行注文とは、「値段を指定しない」注文方法です。

例えば、

1ビットコインを成行で買い!と注文できます。

1ビットコインを成行で売り!と注文できます。

 

成行の買い注文を出すと、その時に出ている最も低い価格の売り注文に対応して即座に注文が成立します。

同じように、成行の売り注文は、最も価格の高い買い注文に対応して注文が即座に成立することになります。

成行注文の注意点!

成行注文は、注文さえ出せばすぐに売り買いができますが、想定外の高い値で買い注文が成立してしまったり、低い値で売り注文が成立してしまうこともあります。

あくまで、その時に出ている注文同士でマッチングするからです。

注意しましょう!

 

指値と成行のまとめ

指値と成行の違いは「価格を指定して」注文するか、それとも「即取引を成立させたい」か。

  • 購入価格や売却価格を重視したい場合は「指値注文」
  • 取引の成立を重視したい場合は「成行注文」

取引所では、2つの注文方法を使い分けが重要になります。

 

「指値注文」と「成行注文」の違いはざっくりこんな感じです。

 

販売所方式と取引所方式の違い!

指値注文と成行注文の違い!

これらを使い分けて皆様が稼げマスように。<゜)))彡

 

人気通貨が売買できる取引所と販売所まとめ▼

 

LISK(リスク)

LISKが販売所で買える→ビットフライヤー

LISKが取引所で買える→BINANCE(バイナンス)

 

NEM(ネム)

NEMが取引所で買える→Zaif(ザイフ)

 

Ripple(リップル)

Rippleが取引所で買える→bitbank(ビットバンク)

Rippleが取引所で買える→QUOINEX(コインエクスチェンジ)

 

モナコイン(モナコイン)

モナコインが取引所で買える→Zaif(ザイフ)

モナコインが取引所で買える→bitbank(ビットバンク)

モナコインが販売所で買える→ビットフライヤー

 

ライトコイン(Litecoin)

ライトコインが取引所で買える→bitbank(ビットバンク)

ライトコインが販売所で買える→ビットフライヤー

 

 取引所は複数の口座開設をおすすめしています!

★理由★

  • 資産のリスクヘッジになります。
  • 取引所によって取り扱い通貨が違います。
  • いつ新しい通貨の取扱いが始まっても、すぐ買えるよう準備(※これ重要です)

すぐに売買ができる取引所の数だけチャンスがある!というイメージです。

※どの取引所も口座開設や維持手数料は無料ですので、開設しておくことをおすすめしています。

 

おすすめ取引所

公式サイトは名前をクリックして下さい▼

国内の取引所(ベスト3)

海外の取引所なら!

その他の国内取引所

※口座開設や維持手数料は全て無料です。

 

合わせて一緒に読まれている記事▼

仮想通貨取引所の特徴まとめ【厳選した7つの取引所】

あの通貨、どこで買うのが一番お得?【少しでも安く買って、高く売ろう!】

取引所ごとの取扱い通貨まとめ【あ、このコインも買えるんだ?】

 

いつも閲覧ありがとうございます^^

お疲れやまでした!

 

ダップス
いつも閲覧ありがとうございます^^
お疲れやまでした(山)

@satoimocoinも気軽にフォロー下さい!^^
・あなたの人生に化学反応を!
・変化する面白さを伝えたい(変化人)
・仮想通貨(Fintech& Technology)
・副業/複業で稼ぐ(会社バレしない方法)
・知的体育会系アート脳って何?
・マインド(行動するから興奮する)
>詳しくはTwitterプロフ

仮想通貨ブログに挑戦してみませんか?

【仮想通貨ブログが急増している理由とは】

ブログ開始3ヶ月で書いたレポート▼
仮想通貨ブログは儲かる?稼げる?開始3ヶ月間のリアルな収入公開中!

ブログ開始4ヶ月で書いたレポート▼
仮想通貨アフィリエイトのやり方・稼ぐ方法!2018年

え?ここも提携できるの?アフィ加速▼
アフィ提携できる取引所とASP業者

 



スポンサーリンク



スポンサーリンク

取引所は開設しておくことをお勧めしています!

取引所の公式サイトは名前をクリックして下さい▼

おすすめ取引所ランキング
【1】Zaif(ザイフ) ←おすすめ
手数料がマイナス%で取引するともらえます。Zaifでしか購入できない通貨も多数あり。

【2】bitFlyer(ビットフライヤー) ←おすすめ
【LISKが購入できます】国内最大の取引所で、セキュリティ評価も世界でTOPクラスです。

【3】bitbank(ビットバンク) ←人気急上昇中
リップルが一番安く買える国内の取引所。シンプルで使いやすく、セキュリティ体制も徹底。

【4】BINANCE(バイナンス) ←海外取引所なら
初めての海外取引所におすすめ。100種類以上の通貨が売買できます。

【5】DMM Bitcoin ←初心者向け
取引所の利用が初めての人でも見やすいと定評のある取引所。24時間体制でLINEサポート。

【★】QUOINEX(コインエクスチェンジ) ←再注目!
板取引が充実している再注目の国内取引所。登録しておく価値ありです。

★詳しい特徴と登録方法はこちらから!(7つの取引所をまとめて解説♪)

スマホで仮想通貨投資に挑戦中。
これからもドシドシ仮想通貨の情報配信します!
(もしよろしければ↓からシェアお願いします^^)