日本ブロックチェーン協会【JBA】取り組みと評判

日本ブロックチェーン協会【JBA】 仮想通貨(ビットコイン)



スポンサーリンク

ダップス
まいど、bigおーきにです。
知的体育会系アート脳の変化人(@satoimocoin)です!

日本ブロックチェーン協会【JBA】取り組みと評判

 

日本ブロックチェーン協会【JBA】とは

一般社団法人日本ブロックチェーン協会(JBA)は、ブロックチェーン技術が一層安心・安全な技術としてこれからの日本経済の発展を支える仕組みの一つになり、日本経済の発展に貢献するよう活動する組織のようで、2016年4月15日に一般社団法人日本価値記録事業者協会(JADA)から一般社団法人日本ブロックチェーン協会(JBA)へ改組しています。

 

日本ブロックチェーン協会【JBA】公式

現在、ブロックチェーンは、安価で便利な決済・送金手段である仮想通貨ビットコインを支える基盤技術としてその重要性が急速に増大しています。
今後、次世代の情報通信技術として、金融サービスや公共サービス等多方面での活用が展望され、その社会的インパクトはインターネットの登場にも比肩すると言われています。
そのようなブロックチェーン技術が、一層安心・安全な技術として、これからの日本経済の発展を支える仕組みの一つになることを目的に、この度日本価値記録事業者協会を改組し、日本ブロックチェーン協会を2016年4月15日に設立する運びとなりました。
また今後当協会は、改正資金決済法が定める「認定資金決済事業者協会」となることを目指してまいります。

引用-日本ブロックチェーン協会(JBA)公式

(現在:2017年12月24日)



ブロックチェーンの定義

一般社団法人日本ブロックチェーン協会(JBA)ではブロックチェーンを下記2つを定義とされています。

ブロックチェーンの広義と狭義ということでしょうか。

1)「ビザンチン障害を含む不特定多数のノードを用い、時間の経過とともにその時点の合意が覆る確率が0へ収束するプロトコル、またはその実装をブロックチェーンと呼ぶ。」

1) A blockchain is defined as a protocol, or implementation of a protocol, used by an unspecified number of nodes containing Byzantine faults, and converges the probability of consensus reversion with the passage of time to zero.

 

2)「電子署名とハッシュポインタを使用し改竄検出が容易なデータ構造を持ち、且つ、当該データをネットワーク上に分散する多数のノードに保持させることで、高可用性及びデータ同一性等を実現する技術を広義のブロックチェーンと呼ぶ。」

2) In a broader sense, a blockchain is a technology with a data structure which can easily detect manipulation using digital signatures and hash pointers, and where the data has high availability and integrity due to distribution across multiple nodes on a network.

 

日本ブロックチェーン協会【JBA】の目的

  1. 仮想通貨及びブロックチェーン技術の健全なるビジネス環境と利用者保護体制の整備を進めることで、我が国の産業発展に資すること
  2. 国内での仮想通貨ビジネス振興及び課題解決の自主ガイドラインの制定及び施行
  3. ブロックチェーン技術の社会インフラへの応用、政策提言
  4. 上記1~3つの目的を達するための仮想通貨及びブロックチェーン技術を利用し事業を行う事業者団体として設立

 

概要

名称 一般社団法人 日本ブロックチェーン協会
英語表記 Japan Blockchain Association
略称 JBA (ジェイ・ビー・エイ)
設立日 2014年9月12日
名称変更日 2016年4月15日
住所 東京都港区赤坂3-5-5 ストロング赤坂ビル8階

(2016年4月15日に一般社団法人日本価値記録事業者協会から本協会へ改組)

 

事業内容

  • ブロックチェーン技術の社会インフラへの応用、政策提言
  • 仮想通貨交換業者向けガイドラインを作成、監査
  • ブロックチェーン関係省庁(経済産業省、金融庁、消費者庁、警察庁、国税庁 等)や関係団体(全国銀行協会等)との連携及び意見交換
  • ブロックチェーン事業者間の交流・情報交換・勉強会の開催
  • 仮想通貨及びブロックチェーン技術を利用して、新規事業化する法人への支援
  • 国内でのPRなどのブロックチェーン関連イベントを主催
  • 海外のブロックチェーン事業者団体との情報交換や連携
  • 国内の仮想通貨事業者団体及びブロックチェーン関係団体との情報交換や連携

 

理事・監事のメンバーが凄い

理事・監事 代表理事 加納 裕三(株式会社bitFlyer)

理事    ジェシー・パウエル(Payward Japan株式会社 (Kraken))

理事    仲津 正朗(株式会社Orb)

理事 上田 祐司(株式会社ガイアックス)

監事    和田 晃一良(コインチェック株式会社)

 

日本ブロックチェーン協会会員

「JBA仮想通貨部門」と「JBAブロックチェーン部門」があるようです。

 

メディア出演

参加型生放送サービスの「Schoo(スクー)」で株式会社電縁の石原氏とJBA事務局長の樋田氏が、【今さら聞けない「ブロックチェーン」とは何か】というテーマで番組出演もしています。

これで更にブロックチェーン技術と仮想通貨の認知度が普及しそうです。

 

これからも日本ブロックチェーン協会(JBA)と取り組みに注目が集まります!

 

 

いつも閲覧ありがとうございます^^

お疲れやまでした!

 

ダップス
いつも閲覧ありがとうございます^^
お疲れやまでした(山)

@satoimocoinも気軽にフォロー下さい!^^
・あなたの人生に化学反応を!
・変化する面白さを伝えたい(変化人)
・仮想通貨(Fintech& Technology)
・副業/複業で稼ぐ(会社バレしない方法)
・知的体育会系アート脳って何?
・マインド(行動するから興奮する)
>詳しくはTwitterプロフ

仮想通貨ブログに挑戦してみませんか?

【仮想通貨ブログが急増している理由とは】

ブログ開始3ヶ月で書いたレポート▼
仮想通貨ブログは儲かる?稼げる?開始3ヶ月間のリアルな収入公開中!

ブログ開始4ヶ月で書いたレポート▼
仮想通貨アフィリエイトのやり方・稼ぐ方法!2018年

え?ここも提携できるの?アフィ加速▼
アフィ提携できる取引所とASP業者

 



スポンサーリンク



スポンサーリンク

取引所は開設しておくことをお勧めしています!

取引所の公式サイトは名前をクリックして下さい▼

おすすめ取引所ランキング
【1】Zaif(ザイフ) ←おすすめ
手数料がマイナス%で取引するともらえます。Zaifでしか購入できない通貨も多数あり。

【2】bitFlyer(ビットフライヤー) ←おすすめ
【LISKが購入できます】国内最大の取引所で、セキュリティ評価も世界でTOPクラスです。

【3】bitbank(ビットバンク) ←人気急上昇中
リップルが一番安く買える国内の取引所。シンプルで使いやすく、セキュリティ体制も徹底。

【4】BINANCE(バイナンス) ←海外取引所なら
初めての海外取引所におすすめ。100種類以上の通貨が売買できます。

【5】DMM Bitcoin ←初心者向け
取引所の利用が初めての人でも見やすいと定評のある取引所。24時間体制でLINEサポート。

【★】QUOINEX(コインエクスチェンジ) ←再注目!
板取引が充実している再注目の国内取引所。登録しておく価値ありです。

★詳しい特徴と登録方法はこちらから!(7つの取引所をまとめて解説♪)

スマホで仮想通貨投資に挑戦中。
これからもドシドシ仮想通貨の情報配信します!
(もしよろしければ↓からシェアお願いします^^)