楽ラップはいくらから投資できる?ラクラップの最低金額!楽天のロボアドバイザー

楽ラップはいくらから投資できる?ラクラップの最低金額!楽天のロボアドバイザー 資産運用



スポンサーリンク

ダップス
まいど、bigおーきにです。
知的体育会系アート脳の変化人(@satoimocoin)です!

ロボアドバイザーによる自動資産運用が注目されています。楽天証券の楽ラップについて解説しています。手数料やメリット、特徴をまとめています。副業としても資産運用が再注目されていますが、投資初心者には難しいこともあり、全自動でお任せのロボアドバイザーが人気です。

もし資産運用やロボアドバイザーをお考えであれば「資料請求」や「無料診断」をオススメします。

 

▼無料診断ができます!口座開設もこちらから

楽天証券

>>上の「無料診断はこちら」をクリック!!

 

楽ラップ(ラクラップ)

楽ラップ(ラクラップ)とは正式には、ネット向け楽天証券ラップサービスの愛称になります。

楽天株式会社が運営しているロボアドバイザーで、ユーザーの代わりに資産の配分や売買・管理などの資産運用を行うサービスです。

正確には楽天証券のサービスになりますので、楽天証券での口座開設が必要になります。

楽ラップは特に30~40代の個人投資家に選ばれるロボアドバイザーで、手数料が安く、最低金額も10万円から始められるため、投資が初めてや投資初心者の方の利用も増えています。

大手ネット証券の中では、業界で初めてインターネットでの 「投資一任型」 運用サービスを提供しています。

楽ラップの「ラップ」とは、ラップ口座(投資一任型)の事になります。

投資一任型や運用一任型という点が他のロボアドバイザーと比べても特徴となります。

 

楽ラップの投資対象は投資信託のみで、国内株式1つ、外国株式3つ、国内債券1つ、外国債券3つ、REIT2つで構成されています。(2018年2月23日現在)

15個前後の簡単な質問に答えることで、回答者に合った運用商品を上記の10個から組み合わせた提案をくれるだけでなく、自動で運用を行なってくれます。

 

 会社概要

会社名 楽天証券株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号
代表者 代表取締役社長 楠雄治
設立 1999年(平成11年)3月24日
資本金 7,495百万円
株主構成 楽天株式会社(100%)

 

ロボアドバイザーとは

ロボアドバイザーとはロボアドとも呼ばれており、いくつかの質問に答えることで、その人に合ったポートフォリオや投資信託を提案してくれるサービスの総称です。

楽ラップは、ロボアドバイザーによる運用コースの提案に加え、その後の資産運用まで自動で行うサービスとして2016年7月にサービスを開始されています。

 

ラップサービスとは(楽ラップのラップとは

楽ラップのラップサービスは、一人ひとりの資産運用に対する考え方に沿った運用方針に基づいて、銘柄選びや売買・管理をすべて任せる「投資一任契約」を結ぶサービスのことです。

これまでは富裕層向けのサービスとして利用されていましたが、 楽ラップでは、対面での運用方針の確認といったプロセスをロボアドバイザーが担っており、より手軽に低コストで資産運用を始めることができます。

 

楽ラップ(ラクラップ)の特徴・メリットまとめ

簡単には特徴・メリットは5点あります。

  • ロボアドバイザーに資産運用を任せれる
  • 手数料が安く、それに2種類から選べる
  • 積立投資ができる
  • 下落ショック軽減機能(TVT)でリスクを抑えることが出来る
  • 最低投資金額が安い(10万円)

 

ロボアドバイザーに資産運用を任せれる

ロボアドバイザーの自動運用サービスの中には、提案やアドバイスのみで銘柄の選定や売買はユーザーが行う必要があるものもありますが、楽ラップでは売買まで自動で行ってくれます。(それが運用一任型・投資一任型です。)

通常の投資では、投資する銘柄を選定することに非常に手間がかかるため、初心者でもグレードの高い投資を行うことが可能になります。

 

手数料が安く、それに2種類から選べる

楽ラップは手数料を固定報酬型と成功報酬併用型の2種類から選ぶことが出来ます。

  • 固定報酬型
  • 成功報酬併用型

固定報酬型

固定報酬型とは、投資顧問料(年率0.162%)、運用管理手数料(最大年率0.540%)の最大年率0.702%にファンド費用を加えた手数料です。

成功報酬併用型

成功報酬併用型とは、投資顧問料(年率0.054%)、運用管理手数料(最大年率0.540%)に加え成功報酬(運用益の積み上げ額の5.4%)の最大年率0.594%+運用益の積み上げ額の5.4%にファンド費用を加えた手数料です。

年間の運用成果が約2%を超える場合には固定報酬型の方がコストを抑えることができるため、運用方針に合わせて手数料を選ぶと良いでしょう。(2018年5月時点)

2種類の手数料まとめ

  • 固定報酬型:0.99%(最大)
  • 成果報酬型:0.594%(最大)+成功報酬(運用益の5.4%)

 

積立投資ができる

楽ラップでは毎月自動的に追加投資(買付)を行う、積立投資が可能です。

また積立投資は1万円という少額から始められますので、投資金額を抑えて資産運用を始めてみたいという方へは魅力的です。

買付のタイミングは10日か25日から選ぶことが出来ます。

 

下落ショック軽減機能(TVT)でリスクを抑えることが可能

資産運用のリスクの1つとして価格変動のリスクが挙げられますが、楽ラップには下落ショック軽減機能(TVT)があります。

下落ショック軽減機能(TVT)を活用することによって、株式の急激な下落に対する損失を緩和できるため、資産運用における価格変動のリスクを抑えることが期待できます。

 

無料で診断を受けることが可能です。

無料診断では、15個前後の質問に答えるだけで、ロボアドバイザーが回答者に合った運用コースを提案してくれます。

ロボアドバイザーによる診断は、何度でも無料で受けることが出来ますので、自分で運用コースを選ぶこともできます。

 

【最後に】楽ラップは魅力的

もし資産運用や投資に興味があり、どんな運用をしようか迷っているなら、ロボアドバイザーの自動運用は最も適したサービスです。

最低金額も10万円で気軽に始められ、手数料は1&未満、これが楽ラップの最大の魅力です。

ロボアドバイザーを使って投資を始めようと思ってるなら、楽ラップはおすすめです。

せっかく資産運用に興味あがあるのに、何もしなかった事で損したことになるかも知れません、

登録は簡単です。少しの手間で資産の運用、どんな世界か体験してみませんか?

 

▼無料診断ができます!口座開設もこちらから

楽天証券

>>上の「無料診断はこちら」をクリック!!

 

ダップス
いつも閲覧ありがとうございます^^
お疲れやまでした(山)

@satoimocoinも気軽にフォロー下さい!^^
・あなたの人生に化学反応を!
・変化する面白さを伝えたい(変化人)
・仮想通貨(Fintech& Technology)
・副業/複業で稼ぐ(会社バレしない方法)
・知的体育会系アート脳って何?
・マインド(行動するから興奮する)
>詳しくはTwitterプロフ

仮想通貨ブログに挑戦してみませんか?

【仮想通貨ブログが急増している理由とは】

ブログ開始3ヶ月で書いたレポート▼
仮想通貨ブログは儲かる?稼げる?開始3ヶ月間のリアルな収入公開中!

ブログ開始4ヶ月で書いたレポート▼
仮想通貨アフィリエイトのやり方・稼ぐ方法!2018年

え?ここも提携できるの?アフィ加速▼
アフィ提携できる取引所とASP業者

 



スポンサーリンク



スポンサーリンク

取引所は開設しておくことをお勧めしています!

取引所の公式サイトは名前をクリックして下さい▼

おすすめ取引所ランキング
【1】Zaif(ザイフ) ←おすすめ
手数料がマイナス%で取引するともらえます。Zaifでしか購入できない通貨も多数あり。

【2】bitFlyer(ビットフライヤー) ←おすすめ
【LISKが購入できます】国内最大の取引所で、セキュリティ評価も世界でTOPクラスです。

【3】bitbank(ビットバンク) ←人気急上昇中
リップルが一番安く買える国内の取引所。シンプルで使いやすく、セキュリティ体制も徹底。

【4】BINANCE(バイナンス) ←海外取引所なら
初めての海外取引所におすすめ。100種類以上の通貨が売買できます。

【5】DMM Bitcoin ←初心者向け
取引所の利用が初めての人でも見やすいと定評のある取引所。24時間体制でLINEサポート。

【★】QUOINEX(コインエクスチェンジ) ←再注目!
板取引が充実している再注目の国内取引所。登録しておく価値ありです。

★詳しい特徴と登録方法はこちらから!(7つの取引所をまとめて解説♪)

スマホで仮想通貨投資に挑戦中。
これからもドシドシ仮想通貨の情報配信します!
(もしよろしければ↓からシェアお願いします^^)