仮想通貨ICOムーバー(MOOVER)が上場確定?【4月~販売】秋に上場決定

仮想通貨ICOのMOOVER(ムーバー)上場予定 ICO案件情報



スポンサーリンク

ダップス
まいど、bigおーきにです。
知的体育会系アート脳の変化人(@satoimocoin)です!

仮想通貨ICOムーバー(MOOVER)が上場確定?【4月~販売】秋に上場決定

ICOのムーバー(MOOVER)が上場決定銘柄となり評判が上がっていますので解説します。仮想通貨ICOのムーバー(MOOVER)はモバイルデータのシェアをするプロジェクトです。通貨単位はMOVE(MOVEトークン)で資金調達されます。第一期セール後に2018年秋に上場決定したことが発表され、第二期の上限完売となっています。ムーバー(MOOVER)の特徴と将来性、購入方法を解説しましたので参考までにご覧下さい。

 

仮想通貨ICOムーバー(MOOVER)

2018年2月~プレセール第二期が開始されます!

第一期は約28億円(上限の2,500万USD)の資金調達で終了しています。

モバイルデータのシェアはほぼ実現すると言われていますので、注目されています。

DENTと比較されることもありますが、DENTも上場後に高騰しています。



上場決定銘柄に

【追記:2018年1月3日】

2018年秋に上場決定のニュースが入りました!

MOVEトークンが仮想通貨取引所に上場決定です。

 

【2018年11月15日までの最終セール】

▼毎月配当の話題のREGAINです。


>>REGAIN(リゲイン)の公式サイトはこちらから

 

評判と資金調達の状況

【追記:2018年2月12日】

2018年2月~プレセール第二期も約16億円の資金調達に成功して上限完売となっています。(1,500万USD到達後、12時間延長での完売)

また、MOOVERプロジェクトに新メンバーも加入しており、順調に進んでいるそうです。

2018年4月1日~第三期セールが開始されます!

 

ムーバー(MOOVER)の第三期セールは2018年4月1日~

MOVEトークン(ムーブトークン)が上場される可能性が高くなったため、一気に上限到達に至っていました、、

2018年4月1日より「MOOVER」トークンの第三期セール開始!
「世界中の誰もが、より安く、より快適に 。本当に自由なインターネットを手にするためのプロジェクト」

あなたの持て余したデータ容量も、あなたの足りないデータ容量も、世界中で繋がって解決する。

 

MOVEトークンの購入方法

そんな素敵なプロジェクトが始動します。トークン購入はこちらから。

MOOVER(ムーバー)




2018年の秋に上場決定

MOOVER(ムーバー)の公式Twitterで2018年の秋に上場すると発表がありました。

この公式発表を受けて登録者続出中とのことです。第一フェーズで購入された方、おめでとうございます!

MOVEトークンが仮想通貨取引所へ上場します。

It has been confirmed that MOVE tokens will be placed on a digital asset exchange this fall.

和訳「今年の秋にMOVEトークンが仮想通貨取引所で取り扱われます。」

 

ムーバー(MOOVER)概要

MOOVER(ムーバー)は、世界中のモバイルユーザーと余ったモバイルデータ通信量のシェア(売買)を可能にし、より安く、より快適にネット環境を手にするためのプラットフォームになります。

このプラットフォームを利用することによって、毎月余剰となったモバイルデータ通信量の使用権をMOVEトークンに交換し、誰もが余ったデータ通信量を販売・購入することができます。

MOOVER(ムーバー)は、世界中のモバイルユーザーと余ったモバイルデータ通信量の シェアを可能にし、世界中の誰もが、より安く、より快適に本当に自由なインターネットを 手にするためのプロジェクトです。

MOOVER(ムーバー)はモバイルデータの空き容量を、消費者が自由にトレードできるようにするための仮想通貨です。モバイルデータの使用量は通信会社によって大きく異なり、ちょっとした通信料のオーバーが高額な請求につながることもあります。

また、通信インフラが整っていないことから従量制で使った分だけ課金されるような地域も多く、格差が生じやすくなっています。

余ったデータ通信の枠をシェアできるだけで節約につながることがあるのです。

通信の格差が教育の格差や富の格差を生むケースも存在し、通信が確保できるかどうかで地域の利便性が大きく変わります。社会貢献の面でアフリカなどの発展途上国に目を向けているのもMOOVER(ムーバー)の特徴になります。

 

MOOVER(ムーバー)の解説動画(和訳有り)

MOOVER(ムーバー)の解説動画です。和訳もあります。

 

MOOVERプレセールのICO日程スケジュール

プレセールの販売スケジュールです。

開始日時 終了日時
MOOVER事前登録 2017年11月22日12時~ 事前登録は終了しています。
コントリビューション
フェーズ①
2017年12月1日12時~ 2,500万USD到達後24時間継続
(最大14日間)
フェーズ1は終了しています。
コントリビューション
フェーズ②
2018年2月1日12時~ 1,500万USD到達後12時間継続
(最大14日間)
コントリビューション
フェーズ③
2018年4月1日12時~ 1,000万USD到達後即時終了
(最大14日間)

 

ムーバー(MOOVER)の上場予定取引所

クリプトクリックマーケット(CCM)への上場が噂されています。

公式サイト内でも上場決定ということは発表されていますので、また詳細分かり次第、追記します。

今後のスケジュール

  • 2018年4月1日~第三期セール開始
  • 2018年秋に上場決定

 

MOVEを購入する(公式サイト)

モバイルデータ通信を世界中とシェア!

この画期的なプロジェクトに参加したい方は
今すぐこちらからからご登録ください!

↓↓【MOOVERトークンセールこちらから】↓↓

ムーバー販売は終了しました。

 

今一番熱い最後のICO案件

【2018年11月15日までの最終セール】

▼毎月配当の話題のREGAINです。


>>REGAIN(リゲイン)の公式サイトはこちらから

 

ダップス
いつも閲覧ありがとうございます^^
お疲れやまでした(山)

@satoimocoinも気軽にフォロー下さい!^^
・あなたの人生に化学反応を!
・変化する面白さを伝えたい(変化人)
・仮想通貨(Fintech& Technology)
・副業/複業で稼ぐ(会社バレしない方法)
・知的体育会系アート脳って何?
・マインド(行動するから興奮する)
>詳しくはTwitterプロフ

仮想通貨ブログに挑戦してみませんか?

【仮想通貨ブログが急増している理由とは】

ブログ開始3ヶ月で書いたレポート▼
仮想通貨ブログは儲かる?稼げる?開始3ヶ月間のリアルな収入公開中!

ブログ開始4ヶ月で書いたレポート▼
仮想通貨アフィリエイトのやり方・稼ぐ方法!2018年

え?ここも提携できるの?アフィ加速▼
アフィ提携できる取引所とASP業者

 



スポンサーリンク



スポンサーリンク

取引所は開設しておくことをお勧めしています!

取引所の公式サイトは名前をクリックして下さい▼

おすすめ取引所ランキング
【1】Zaif(ザイフ) ←おすすめ
手数料がマイナス%で取引するともらえます。Zaifでしか購入できない通貨も多数あり。

【2】bitFlyer(ビットフライヤー) ←おすすめ
【LISKが購入できます】国内最大の取引所で、セキュリティ評価も世界でTOPクラスです。

【3】bitbank(ビットバンク) ←人気急上昇中
リップルが一番安く買える国内の取引所。シンプルで使いやすく、セキュリティ体制も徹底。

【4】BINANCE(バイナンス) ←海外取引所なら
初めての海外取引所におすすめ。100種類以上の通貨が売買できます。

【5】DMM Bitcoin ←初心者向け
取引所の利用が初めての人でも見やすいと定評のある取引所。24時間体制でLINEサポート。

【★】QUOINEX(コインエクスチェンジ) ←再注目!
板取引が充実している再注目の国内取引所。登録しておく価値ありです。

★詳しい特徴と登録方法はこちらから!(7つの取引所をまとめて解説♪)

スマホで仮想通貨投資に挑戦中。
これからもドシドシ仮想通貨の情報配信します!
(もしよろしければ↓からシェアお願いします^^)