【最新仮想通貨ICO情報】REGAIN(リゲイン)の評判は?詐欺の可能性は?

ICO仮想通貨REGAINリゲイン ICO案件情報



スポンサーリンク

ダップス
まいど、bigおーきにです。
知的体育会系アート脳の変化人(@satoimocoin)です!

【最新仮想通貨ICO情報】REGAIN(リゲイン)の評判は?詐欺の可能性は?ICOのREGAIN(リゲイン)が詐欺のような高配当報酬で話題となっています。評判は如何でしょうか。4月の第二販売時期が一番熱いと言われています。仮想通貨ビットコインのマイニングに関するプロジェクトです。評判や将来性、販売時期などを解説します。REGAIN(リゲイン)が詐欺の可能性はあるのでしょうか。

 

最新ICO情報!REGAIN(リゲイン)!【2018年注目ICO】

 

仮想通貨の最新ICO案件情報です!

2017年12月18日 17時~ 事前登録スタート予定!

2017年12月22日 17時~ クラウドセール第1段階スタート予定!

 

【第二期は2018年4月1日~】

第二期以降のプレセール販売時は「第一期購入者への配当が既に始まっている時期と重なります」!!!

第一期購入者へ予定通り約13%の配当が実施されていれば、4月15日以降は購入者続出が予想されています。

(またそれまでにREGトークン自体がどこかの取引所に上場する可能性もあります。)

事前にメール登録だけしておくことをお勧めしています。

 

【第三期は2018年7月1日~】

 

事前登録はこちらから




 

【2018年6月追記】

RSCトークンの購入が可能になりました。

REGAIN(リゲイン)は、ビットコインのみのマイニングでしたが、新たに「ASIC-HARDMiner SC」というビットコイン以外のマイニングマシンの開発に成功したとのことです。

月利10.5%の配当ボーナスで、販売ペースも順調です。

 

RSCクラウドセール

発行トークン上限・・・10,000RSC

価格・・・1RSC=500USドル

調達金額・・・約5.5億円

期間・・・2018年6月1日17時~2018年6月30日17時(上限到達で即終了)

ホワイトペーパーでは12時とありますが、日本時間では17時となります。

マイニングマシン稼働開始・・・2018年8月15日~

配当開始・・・2018年9月15日~(初回は8月15日~31日までの半月分の配当)

配当による月利理論値・・・10.5%

 

RSCトークン公式サイト



 

REGAINとは?

REGAINは、「ユーザー主導のビットコイン市場を取り戻し、ビットコイン市場の安定」の実現を目的としたプロジェクトとのことです。

「REG」トークンの発行を通して資金調達することで、クラウドファンディングのようなカタチで収益を投資家に還元するICOだそうです。

マイニングの設備や環境を「無料でマイナーに提供」し、その利益をREGトークン保有者に分配するそうです。

しかも、マイニングできる環境を普及させていくこと自体にこの事業の価値と意味、将来性があります。。

 

仮想通貨ico情報リゲインREGAIN 仮想通貨ico情報リゲインREGAIN2

 

【第三期は2018年7月1日~】

第三期のプレセール販売時は「第一期購入者への配当が既に始まっている時期と重なります」!!!

第一期購入者へ予定通り約13%の配当が実施されていれば、4月15日以降は購入者続出が予想されています。

(またそれまでにREGトークン自体がどこかの取引所に上場する可能性もあります。)

事前にメール登録だけしておくことをお勧めしています。

 

マイニング利益の分配!

この画期的なプロジェクトに参加したい方は
今すぐこちらからからご登録ください!

↓↓【REGAIN 事前登録はこちらから】↓↓

REGAIN




内容はマイニング市場の健全化?

内容はマイニング市場の健全化で、現状の問題点やREGAINのCEOが元々勤めていた会社でのできことなどもレポート化されています。

現状のマイニング市場(ビットコインや仮想通貨など全てに関わってくる)の放っておけない問題点を改善する為の事業だそうです。

 

仮想通貨の将来が危ない?

1番の問題はマイニング市場を独占すること(仮想通貨の未来や価値を下げる事)への問題提唱となっております。

ビットコインの価値は、マイナーが提供する計算力によって担保されています。

石油や天然ガスによる火力発電や原子力発電などの資源を電気エネルギーに変え、その電力でマイニングを行うことでブロックチェーンが進んでいきます。

これがPOW(プルーフ・オブ・ワーク)型暗号通貨の基本動作原理となります。

非中央集権を目指して作られたビットコインですが、上記の性質上、今のままですと、「計算力=影響力」となってしまう側面もあり、電力コストが安く、電子回路の開発技術のある中国を本拠地とするマイナーが、計算力(マイニング市場)の約60%を占めているのが現状です。

ビットコインは通貨としての価値を計算力に依存してしまうことになります。

例えばですが、影響力のあるマイナーが意図的に計算力を落としたりすると送金にすごく時間を要したり、他の通貨にハッシュパワーを向けて価格を操作することも可能となってしまいます。

そんな現状に異を唱えたのが、REGAINのCEOはDan Affleck(ダン・アフレック)です。

 

公式サイト内のレポートに熱く語られています、、

 

ビットコインについて詳しく知っていくうちに、ブロックチェーンの非中央集権の仕組みに強く共感し、ブロックチェーン技術は世界の様々な仕組みを変えるものだと確信しました。
世の中では、隠蔽や改ざんなどの不正行為が当たり前のように行われ、一部の権力者の手のひらの上で一般の人たちが振り回されるのを目の当たりにしてきた私としては、ブロックチェーンの技術でユーザー同士が情報を管理することで世界のすべての不正行為がなくなり、「すべての人を公平に不正のない世の中に変えてくれるもの」と考えました。

引用-公式サイトレポート内

 

私たちは「ビットコイン市場の安定」を目指します。
ビットコイン市場を安定させようという最大の目的は、市場を独占したBitmain社の暴走による行き過ぎや乱高下を抑止することによって、ビットコインが信頼のある通貨として正しい評価を受け、参加者が増加することでその後、ビットコイン価格が緩やかに上昇し、取引や投資について合理的採算計算ができるような予見可能性を経済主体に与えることです。ビットコイン市場の安定のためには、そもそもユーザーがその必要性を正しく認識することが大前提となり、ビットコインの認知度が高まり始めてきた今、私たちはユーザーにはそのような認識が生まれつつあると期待します。

私たちは、ビットコインの発展のため、ビットコイン市場の安定の必要性を積極的に主張していきます。

引用-公式サイトレポート内

 

REGAIN(リゲイン)は詐欺?

REGAINは、「ユーザー主導のビットコイン市場を取り戻し、ビットコイン市場の安定」の実現を目的としたプロジェクトです。

仮想通貨ファンとしては応援したくなる内容ではないでしょうか。

 




 

REGAIN(リゲイン)のプレセールと配当スケジュールには秘密がありました。

 

こちらの記事もご参考下さい▼

ICOリゲイン(REGAIN)のセール期間と配当スケジュールの「秘密」

 

【第二期は2018年4月1日~】

第二期のプレセール販売時は「第一期購入者への配当が既に始まっている時期と重なります」!!!

第一期購入者へ予定通り約13%の配当が実施されていれば、4月15日以降は購入者続出が予想されています。

(またそれまでにREGトークン自体がどこかの取引所に上場する可能性もあります。)

 

【第三期は2018年7月1日~】

 

事前にメール登録だけしておくことをお勧めしています。

REGAIN事前登録はこちらから




今後に仮想通貨ICOのREGAINに注目が集まります!!!

 

 

いつも閲覧ありがとうございます^^

お疲れやまでした!

 

ダップス
いつも閲覧ありがとうございます^^
お疲れやまでした(山)

@satoimocoinも気軽にフォロー下さい!^^
・あなたの人生に化学反応を!
・変化する面白さを伝えたい(変化人)
・仮想通貨(Fintech& Technology)
・副業/複業で稼ぐ(会社バレしない方法)
・知的体育会系アート脳って何?
・マインド(行動するから興奮する)
>詳しくはTwitterプロフ

仮想通貨ブログに挑戦してみませんか?

【仮想通貨ブログが急増している理由とは】

ブログ開始3ヶ月で書いたレポート▼
仮想通貨ブログは儲かる?稼げる?開始3ヶ月間のリアルな収入公開中!

ブログ開始4ヶ月で書いたレポート▼
仮想通貨アフィリエイトのやり方・稼ぐ方法!2018年

え?ここも提携できるの?アフィ加速▼
アフィ提携できる取引所とASP業者

 



スポンサーリンク



スポンサーリンク

取引所は開設しておくことをお勧めしています!

取引所の公式サイトは名前をクリックして下さい▼

おすすめ取引所ランキング
【1】Zaif(ザイフ) ←おすすめ
手数料がマイナス%で取引するともらえます。Zaifでしか購入できない通貨も多数あり。

【2】bitFlyer(ビットフライヤー) ←おすすめ
【LISKが購入できます】国内最大の取引所で、セキュリティ評価も世界でTOPクラスです。

【3】bitbank(ビットバンク) ←人気急上昇中
リップルが一番安く買える国内の取引所。シンプルで使いやすく、セキュリティ体制も徹底。

【4】BINANCE(バイナンス) ←海外取引所なら
初めての海外取引所におすすめ。100種類以上の通貨が売買できます。

【5】DMM Bitcoin ←初心者向け
取引所の利用が初めての人でも見やすいと定評のある取引所。24時間体制でLINEサポート。

【★】QUOINEX(コインエクスチェンジ) ←再注目!
板取引が充実している再注目の国内取引所。登録しておく価値ありです。

★詳しい特徴と登録方法はこちらから!(7つの取引所をまとめて解説♪)

スマホで仮想通貨投資に挑戦中。
これからもドシドシ仮想通貨の情報配信します!
(もしよろしければ↓からシェアお願いします^^)